文祭ヘッダー画像 作:HarU

新入生向け

ソフトメディア研究会の活動をまとめて紹介しちゃいます!!

プログラム班

プログラミング言語を使用し、ゲームやアプリを開発する。
娯楽モノから、日常に使えるものまで様々。

マルチ班

CG等の制作、イラスト・壁紙等を始め、ゲームのデザインや、アニメーションを作成。最近は3DCGや3Dモデルも。

DTM班

PCでDAWという作曲ソフトを使って作曲を行う。楽器では奏でられないような曲も作っている。DJ活動も行っている。

Event

M3 2019秋出展

ソフトメディア研究会は10月27日(日)に東京流通センターにて行われる、「M3 2019秋」に参加します。 場所は「j-03b」です。よろしくお願いします。

M3特設ページへ

津田沼祭

ソフトメディア研究会は、2019年11月22日から24日に開催される第70回千葉工業大学津田沼祭に参加します。 本ブースの他に、VR体験ブースを出します。

津田沼祭公式HPへ

ソフメアドベントカレンダー

ソフトメディア研究会で開催されるアドベントカレンダー企画の2018年版です。12月1日から毎日記事を公開していきます。
部員が今までの活動や好きなことについて書きます。

アドベントカレンダーページへ

About

ソフトメディア研究会とは?

パソコンを中心に使って創作活動を行うサークルです。 プログラム班マルチメディア班DTM班の3つがあります。

  • プログラム班は、様々なプログラミング言語を駆使してゲーム開発やアプリケーション開発を行っています。
  • マルチメディア班は、イラストや3DCGの制作を行っています。
  • DTM班は、音楽作成ソフトで音楽を作ります。DJ始めました。

活動内容について

平常時の主な活動日は指定しておりません。 空いている時間に部室に来て作業をしたり、役職の仕事をしたり、談話したりしています。

毎週水曜日午後6:45から部会を開いており、会員は参加が義務付けられています。(授業等がある場合はそちらを優先します。) 部会では文化会での行事の人員を選出したり、設備購入等の議決を取ったりなどといった、重要な事を話し合います。

また、年に2回ある大きなイベント、 文化の祭典津田沼祭では、サークルとして各自が作品を出品します。 発表する作品は、基本的に日々の活動の中で制作したものとなります。 主なものとしてはゲーム、音楽、CG等があり、それぞれの班がコラボして一つの作品を作ります。

トピック

2019文化の祭典

2019文化の祭典

2019年5月26日

夏合宿

夏合宿

2018年8月20日

文化の祭典

文化の祭典

2018年5月27日

新入生歓迎会

新入生歓迎会

2018年4月21日

春合宿

春合宿

2018年3月16日